Brain 脳内物質

Brain 脳内物質

褒められると幸せになる【やる気元気ドーパミン】

褒められたり、目標を達成したりすることで「達成感」や「充実感」を得るとドーパミン(幸福物質)が分泌されます。 そして、これはなんと自分が自分を褒めることでも得られるのです。まさに自家発電!
Brain 脳内物質

26分の昼寝が違いを生み出す【アセチルコリンの充実】

「記憶」や「ひらめき」といった 脳の機能において、神経伝達物質の 役割の重大さは計り知れません。
Brain 脳内物質

だからストレスは嫌いだ【闘争と逃走のノルアドレナリン】

ただ、平穏に暮らしていたいだけなのに 歓迎しない人間がやってきては、ストレスばかりをかけてくる ノルアドレナリンばかり分泌されていく・・・
Brain 脳内物質

日光を浴びると前向きになれる理由【しあわせホルモン,セロトニン】

【ドーパミン】【ノルアドレナリン】【セロトニン】 この3つが三大神経伝達物質と言われています。
Brain 脳内物質

快楽を加速させよ【セックスとチョコレートとエンドルフィンと】

快感を得るホルモン、エンドルフィンは 視床下部のニューロンで作られます。 麻薬の一種であるモルヒネの、 6.5倍もの鎮痛作用を持つエンドルフィン。
Brain 脳内物質

【サーカディアンリズムとメラトニン】なぜ、睡眠ホルモンが遅刻をさせないのか

人間の体内時計は25時間周期で 動いていると言われています。 これは人間の概日リズム(サーカディアンリズム) と呼ばれていますが、 24時間周期で繰り返される地球の時間に 人間の概日リズムを合わせるための 調整作用を持っているのが メラトニン(睡眠ホルモン)という物質です。
Brain 脳内物質

脳のリミッターを外し、火事場の馬鹿力を引き出す!【アドレナリン】

ジェイソン・ステイサム主演の アクション映画でもお馴染み?の 「アドレナリン」 いざという時、 思いがけない力を発揮する いわゆる「火事場の馬鹿力」は アドレナリンのなせる技と言われています。
タイトルとURLをコピーしました